投稿者 sdskid | 2012/04/16

LionにMacPortsをクリーンインストール

MacPortsをLion iMacにインストールしました.その経験に基づく注意事項とインストール内容詳細.

  1. Developer Toolsのインストール法がLionはこれまでと違う.
    • XcodeはApp Storeからダウンロードする
    • インストール後にXCodeを起動し,Preference -> Downloadsと進んで,ComponentsにあるCommand Line Toolsをインストールする
    • 以上で環境が準備できる
  2. MacPortsのインストール
    • ここは基本的にこれまでと同じ
    • http://www.macports.org/install.php からLion用のパッケージをダウンロードし,インストール
    • なんかしなくても良さげな雰囲気があるが,.bashrcと.bash_profileを作成,記入(macportsが自動で.profileを作ってくれている)
    • 以上

MacPortsに入れるポートは,昔のやつ通りにやろうとした.すると,pangoのインストールでエラー.ほんと,そもそもこのやり方に落ち着いたのもpangoとcairoのせい.これなんだかなぁ.

エラーが出るのは

sudo port install pango +quartz+universal+no_x11

に対してで

Error: Target org.macports.build returned: shell command failed (see log for details)
Error: Status 1 encountered during processing.

とのこと.少し時間を割いたが,どうにもこれを逃げられない.

というわけで,今の時点では

  • sudo port install gcc45
  • sudo port install GraphicsMagick +q32
  • sudo port install pTeX +motif +utf8

こんなところ.pangoも途中まで走っているので,cairoとかは既に入っている.

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。